最新記事

  • カフェ
    初めまして Open Up合同会社代表の本間英輝です。 久しぶりに友人と買い物し、仕事で相談に乗って […]
  • 教習所での出来事
    初めまして Open Up合同会社代表の本間英輝です。 本日は、私が1型糖尿病だからこそ教習所で経験 […]
  • 会社の名前の由来と会社の目的
    初めまして。Open Up合同会社代表の本間英輝です。 **会社の名前 ** Open Up合同会社 […]
  • 新たな始まり {自己紹介}
    初めまして Open Up合同会社代表の本間英輝です。 note以外のSNS(Twitter、Ins […]
Open Up Social

1型糖尿病をはじめ、持病の人々が生きやすい社会環境作り、平等に生活できる世界に貢献する。そのために私たちは


代表の理念
・国内外の正し情報を発信し、持病の人々を守るような情報発信サイト及びサービスを提供する

・1型糖尿病を持つ人々たちが集まる「場」を作ります。医療従事者たちも参加するような信憑性のあるコミュニティの形成。

・持病の人々だけではなく、家族や医療従事者、飲食店など、社会全体の意識向上に努力する

同じように苦しんでいる人たちのために(要修正)

「食のバリアフリー」  食で悩んでいる人を救いたい。

私は、12歳の時に突然「一型糖尿病」を発症しました。 一型糖尿病とは皆さんが良く知っている生活習慣病の糖尿病(二型糖尿病)とは違い、ある日突然、すい臓が機能しなくなり、インスリン(血糖値を下げる唯一のホルモン)が出なくなる病気です。 その多くが子どもの時に発症し、日本では患者数が10万人に1人と言われるあまり知られていない病気です。 すい臓が機能しないため、血糖値のコントロールを自分でしなければなりません。血糖値は食事、特に炭水化物量による影響が大きいので食事のたびに指に針を刺して、血を取り専用の機械で血糖値を測定します。

Open Up合同会社
代表取締役 本間英輝

私たちと一緒に「安心できるような」社会をつくりませんか

一型糖尿病は国内に1,000人程度しかいない、知られていない病気ですが、同じような悩みを抱えた患者のいる病気は他にもたくさんある。でも「病気」は怖くない。1型糖尿病でも、食べるものの炭水化物量に合わせたインスリン量を注射すれば、持病の人でも普通の人とほぼ同じような生活ができる。ただし、私たちだけでは足りません!社会全体の力が必要となります。


もし私たちの価値観に少しでも共感ができれば、ぜひ私たちと一緒に社会を変えてみませんか?病気であることを恥ずかしいと思わず、今では、長所であるとも思っているからです。人と違うことは、当たり前のことです。 逆に皆さんが同じで、特徴が無かった場合、この世界は、面白くないです。みんなが何かの特徴があり、長所もあり、短所もあるから世界は、楽しい人で溢れていると思います。

  • 1型糖尿病を持って方
  • その他持病の方
  • 持病を持つ方の家族&友人
  • 医療関係者
  • 飲食店などのサービスを提供者
無料会員登録

私たちは、1型糖尿病を初め、持病の方々が自立できるような情報を発信し、各種無料・有料イベントなども随時更新いたします。また、会員様向けの限定公開コンテンツなどもございますので、ぜひログインてください


無料会員登録
CONTACT

ひとりで悩まず、ひとりで諦めず、みんなで一緒に考え、みんなで一緒に動き、みんなで一緒に支えながら

Write us a message


    よくある質問

    会員登録に必要な条件はありますか
    年齢、性別、国籍に問わず、誰でも無料会員登録することができます。ただし、営利目的とした営業活動についてはお問い合わせください。
    寄付をしたいですが、どうすれば良いですか
    寄付については、お問い合わせフォームよりご連絡いただき、担当者から後日折り返しご連絡いたします。
    イベントを申し込みたいです
    イベントは不定期で開催いたしますので、詳細及び申請については、イベントページからご確認いただけます。
    お電話でのご相談は可能でしょうか
    お電話でのご相談も可能です。

    会員登録